日々の制作と生活を、思いつくままに描く。札幌在住、美術家。西田卓司のブログ。


by takuji0808

753大宰府、国のプライド、瓶ビール

11月7日<6日目>

船の揺れもなく気がついたら福岡についていた。
携帯電話の電波が通じると日本に帰って来た感が強い現代っ子な感覚。
韓国人の乗車マナーは小学生と同じくらい傍若無人でした。
逆にこれくらいでないといけないんだろうか、いやそんなことないか。

流石に疲れが残るが福岡は小春日和。
天神駅で朝定食。

店を見つける山本先生の嗅覚とアグレッシブさは他の追随を許さない。

韓国のご飯は美味しいけど、日本人最高と言いたくなる定番メニュー。
しょうゆって口にあうなあ。

電車を乗り継ぎ大宰府天満宮へ。

日曜日、人も多いが、着飾った「ハレ」の姿の人が目につき、そういう場所なの?
なんて思っていたら七五三だった。暖かい天気も相まって幸せな気分になる。
c0211701_10545898.jpg


親子連れ、または祖父母も混じって晴れの日を楽しんでいる光景。
まだまだ日本も捨てたもんじゃないかも・・・
なんて疲れと日差しで思考回路がとろけそうになる一歩手前。


続いて九州国立博物館へ。
http://www.kyuhaku.jp/
c0211701_10553830.jpg


建物がものすごい立派なうえ、常設収蔵品のレベルが凄まじい。
同時開催中の「誕生!中国文明」もまた、凄い。
c0211701_10555462.jpg


この旅で図らずも日本ー韓国ー中国ラインの文化の歴史を学んでいた。
こうなるとインドやカンボジア、チベットが気になってくる。

また博物館が国や都市のプライドを表していることを痛感した。

常設展示に関して言えば、国宝や重要文化財の数では、京都や東京に負けるかもしれない。
円熟した日本文化を楽しむならそれでいいだろうが、歴史や交流の一端に触れるなら
九州のほうがわかりやすいかも。

駅までの通りは観光地化しているが何とか店を見つけビールと焼きそばで昼食。
山本先生はラーメン。
c0211701_10561550.jpg


なんだか結局この旅では先生にゴチになってばっかりだった。

昼間っから呑むキンキンに冷えた瓶ビールは最高。
電車、地下鉄を乗り継ぎ福岡空港、そして飛行機で新千歳空港へ。

疲れているけどメール、ウェブチェックしてバタンキュー。
次の日から仕事で一気に現実世界へ。

写真を見たい人は下のMoreをクリックして下さい。




旅行中はずっといい天気が続いたなあ。
c0211701_10563489.jpg

c0211701_10564527.jpg

c0211701_1057082.jpg

c0211701_10571245.jpg
c0211701_10571916.jpg
c0211701_10572553.jpg


長々と書きましたがひとまず旅行記はこれで終わりです。
感じたこと、カタログやパンフレットなどを読み返したりして、
何か感じることがあればまた書こうと思います。

駄文ですが呼んでいただいた方、ありがとうございます。
[PR]
by takuji0808 | 2010-11-11 18:56 | 福岡・韓国2010