日々の制作と生活を、思いつくままに描く。札幌在住、美術家。西田卓司のブログ。


by takuji0808

ゴッホ「一緒に暮らそう」ゴーギャン「えっ」⑥

<11月某日 アルル>

ゴーギャン「君の自画像は挑戦的だね」

ゴッホ「君だって描くだろ?」

ゴーギャン「まあそうだけど、ここまでじゃないな」

ゴッホ「そうだな」

ゴーギャン「人物も何枚か描いたほうがいいと思うよ」

ゴッホ「そうだろうな」

ゴーギャン「私はスケッチから描き起こすから大丈夫だが、君はモデルが必要な場合があるんじゃないかい?」

ゴッホ「だからこうやって自画像を描いているんじゃないか」

ゴーギャン「そうなのかい?」

ゴッホ「それより、意外と出費があったから少し抑えないといけないんだ モデル代を出すのは厳しいな」

ゴーギャン「そんなにか?」

ゴッホ「ああ、どうしよう…」

ゴーギャン「絵が売れればいいんだが… テオから連絡は?」

ゴッホ「まだない」

ゴーギャン「そうか、難しいな」

ゴッホ「伯父の遺産もあったけど、この家の準備資金でほとんど使ってしまってね
    改めて催促するのも、心苦しくてね」

ゴーギャン「わかった とりあえず、出費をできるだけ抑えよう」

ゴッホ「ああ」

c0211701_1182860.jpg




 ■

……………

ゴッホ「そうだ! いいことを思いついた!」

ゴーギャン「?」

ゴッホ「お互いにモデルになろうじゃないか」

ゴーギャン「ああ、なるほど」

ゴッホ「どうだい?」

ゴーギャン「いいんじゃないかい どういう風にやろうか」

ゴッホ「お互いモデルになって、交代でただ座っていても大変だな。」

ゴーギャン「そうだなあ」

ゴッホ「…うーん」

ゴーギャン「いっそのこと、向かい合わせに座って描きあうというのはどうだい?」

ゴッホ「絵を描いてる姿を、描きあうってことか?」

ゴーギャン「そう」

ゴッホ「ああ、それは面白いかもしれないね」

ゴーギャン「だろ?」

ゴッホ「とりあえず今描いている作品を終わらせたいから、明後日、一度やってみようよ」

ゴーギャン「明後日…あさって… うん大丈夫だ 」

ゴッホ「じゃあ それで」

  ■

ゴーギャン「……」

ゴッホ「……」

ゴーギャン「……」

ゴッホ「……」

ゴーギャン「やってみたら意外とやりずらいね」

ゴッホ「まあね でも面白いよ」

ゴーギャン「そうかい?」

ゴッホ「君の顔をこんなまじまじとみることもないしね」

ゴーギャン「確かにそうだね」

ゴッホ「……」

ゴーギャン「ひげが描きにくいなあ 剃ってくれないか」

ゴッホ「それは勘弁してくれ」

ゴーギャン「……」

ゴッホ「……」

ゴーギャン「まつ毛が長いんだね」

ゴッホ「そうかい…?」

ゴーギャン「……」

ゴッホ「……」

ゴーギャン「言っといてなんだが、今のは恋人への言葉のようだな」

ゴッホ「確かにね」(笑)

ゴーギャン(笑)


続く
[PR]
by takuji0808 | 2010-12-27 11:09 | SS